読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暖かい樹のブログ

楠樹暖の覚書

星くずのフラグメンツたなごころのたわごと閃きのフラッシュフィクションズ

ココロのスキーマ、お埋めします

創作論
Ads by でんでんアドネット

認知科学スキーマという概念があります。

その人が持っている知識の枠組みのようなものです。

人間は何かがあると、自分が持っているその事象に似たスキーマを元に行動を決定します。

スキーマは抽象化されたものなので、実際の事象とは違う場合が多いです。なので、情報が足りない部分はあらかじめ設定されたデフォルト値を使います。

これを創作に当てはめてみます。

人が心地よいと感じる物語の一つに予定調和があります。「こうなったら、ああなる」というような。

これは、読者が持っている物語のスキーマに合った話の流れをしているからだと考えられます。

物語のスキーマは、喜劇のスキーマだったり、悲劇のスキーマだったりするかもしれません。そのスキーマに沿った情報を与えてやれば、読者が望む読書体験へ導けるかもしれません。

世界各地の神話が同じような話になるのは、人類に神話のスキーマが備わっているからかもしれませんね。

 

心と脳?認知科学入門 (岩波新書)

心と脳?認知科学入門 (岩波新書)