読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暖かい樹のブログ

楠樹暖の覚書

星くずのフラグメンツたなごころのたわごと閃きのフラッシュフィクションズ

ケン・リュウ『紙の動物園』

Ads by でんでんアドネット

 ケン・リュウ『紙の動物園』を読みました。SF短編集です。SFというよりもファンタジーっていう作品もあります。

表題作でもある『紙の動物園』を読んでグッとハートを鷲掴みにされました。

 

t.co

紙の動物園 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)

紙の動物園 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)

 

 

ここから若干ネタバレになるかもしれないのでご注意ください。

 

『紙の動物園』を読む前、「動物園」ということで二度もアニメ化された泣きゲーで有名な『Kanon』の舞ルートを想像していました。簡単に『Kanon』の舞ルートを説明すると、体が弱く入院しているお母さんと動物園に行く約束をしていたのですが、当日お母さんが……、という話です。

もう、「動物園」ってだけで泣けてきます。

 実際に『紙の動物園』を読み始めると、お母さんは折り紙で作った動物が動き回るという特殊能力を持っています。

人形が動き出す……?

ここで、二度もアニメ化をされた泣きゲーで有名な『AIR』を思い出して泣けてきます。

AIR Blu-Ray Disc Box (Newパッケージ)

AIR Blu-Ray Disc Box (Newパッケージ)

 

 『紙の動物園』の嫌っていた親の愛を知るっていう話は、なんかこう人生を感じますね。

人生……?

人生と言えば、「Clannadは人生

Clannad』は二度もアニメ化された有名な泣きゲーです。

 もうかなり涙を搾り取られますね。

 

で、実際に『紙の動物園』を最後まで読んだときに湧き上がる気持ち……これと同質のモノを以前にも感じたことがある……。

それは……劇場版『半分の月がのぼる空』です。

半分の月がのぼる空』は、アニメ化、ドラマ化もされたライトノベルです。

自分は、アニメ→映画という流れて見ました。

半分の月がのぼる空』を簡単に紹介すると、主人公の裕一、心臓に病を持っている里香のラブストーリーです。

劇場版は原作を大きく改変している個所があり、おそらく賛否両論だと思うのですが、自分はすごくよかったと思っています。

劇場版の主人公は池松壮亮ということになっていますが、原作改変により里香の主治医の夏目先生の視点がクローズアップされ、夏目先生役の大泉洋が主人公と言っても過言ではない状態になっています。

この劇場版を見たときはボロボロ泣きました。かなり破壊力高いです。

『紙の動物園』を読んだ時の感じはそれに近いものがありました。

 

余談ですが、NHK朝ドラ『まれ』を見ているのですが、お父さん役の大泉洋と、その息子役を見ていると劇場版『半分の月がのぼる空』を思い出してしょうがないのです。理由は劇場版『半分の月がのぼる空』に書いてあった大泉洋のコメントを思い出すからなのですが、映画のネタバレになるので省略します。どうしても知りたい方はコッソリ聞いてください。

半分の月がのぼる空 [Blu-ray]

半分の月がのぼる空 [Blu-ray]

 

 

ということで、『紙の動物園』ですが、泣きの文法を取り入れた作品だと思います。SFに興味がない人も一度読んでみることをお薦めします。

Kindle版なら無料サンプルで表題作の『紙の動物園』がまるまる読めちゃいます。

 

紙の動物園 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)

紙の動物園 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)

 

 

Kindle版の無料サンプルを読んで、気に入ったら他の短編を読むために紙の本を買うというのがいいかと思います。