読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暖かい樹のブログ

楠樹暖の覚書

星くずのフラグメンツたなごころのたわごと閃きのフラッシュフィクションズ

BOOK☆WALKERのビューワは挙動が異なる?

電子書籍
Ads by でんでんアドネット

BWインディーズでまた無料本を出しました。

bookwalker.jp

Amazon楽天Koboでも出している『アイアンメイドは電気棺の夢を見るか?』です。

で、問題を発見しました。

表紙の次に空白ページが入ってしまうというものです。

本の中を表示するときは表紙を飛ばしてタイトルページに行くのでつい見逃してしまいました。

つまり、普通なら

  1. 表紙
  2. タイトルページ

となるところが

  1. 表紙
  2.  
  3. タイトルページ

となっているのです。

BOOK☆WALKERのビューワで見たらダメでした。試しに、Kindle Previewerで見たら大丈夫でした。

前に出版した『大きな傘の清掃日誌』を見てみると大丈夫でした。

違いは、変換ツールの新しいバージョンを使ったこと

『大きな傘の清掃日誌』t2epub 1.31

『アイアンメイドは電気棺の夢を見るか?』 t2epub 1.40

t2epub 1.40の変更履歴を見ると「1画面1ページの画像の表示にSVGを使用するように変更しました」とあります。これか!

 紙の本だと空白ページが入っていると「そういうもんか」と思ってしまうので、電書でも「そういうもんか」と思ってしまうかもしれません。

コミックだと左右のページ位置を揃えるため強制余白というのはあります。でも、文芸書だと不必要なページなので注意して見る必要があるかも。

ひょっとしたら、あなたの電書にも知らず知らずのうちに空白ページが存在かも……あぁ、ウィンドウに!ウィンドウに!