読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暖かい樹のブログ

楠樹暖の覚書

星くずのフラグメンツたなごころのたわごと閃きのフラッシュフィクションズ

ヴァリス読書会

Ads by でんでんアドネット

ヴァリス読書会へ行ってきました。

参加人数は6人です。

作品が作品だけに、濃い話になったらどうしようとドキドキです。

資料として折本を作りました。内容は過去記事の『まどかマギカとP・K・ディック』と、今回新たに作ったP・K・ディックとジョン・C・リリーの比較です。

 自己紹介をひと通り話してスタート。

分からない点などの解釈をみんなで話し合いました。

終盤、ディック作品で一番好きなものを挙げるのでは『ユービック』が多かった気がします。

最後は事前アンケートで集めた『ヴァリス』で面白かった点を読み上げ終了。

 自分の理解が曖昧なところなどが解説されたりと、大変有意義な時間でした。

興味深かったのは、視点の話。ディックは三人称小説でも、誰かの視点っぽく書かれていて、しかもそれが揺らいでいるというもの。一人称小説の場合は死角からガツンと来るというもの。