読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暖かい樹のブログ

楠樹暖の覚書

星くずのフラグメンツたなごころのたわごと閃きのフラッシュフィクションズ

PDFの販路

Ads by でんでんアドネット

pixivのBOOTHで販売中の『楠樹式豆本の作り方』が売れました。

oritoyo.booth.pm

『楠樹式豆本の作り方』はwook(元はキングジムでしたが、今は学研)とBOOTH(pixiv)の二つで販売中です。

PDFの形式で売りたかったのでその二つの販売店にしています。

PDFは添付ファイルとしてOpenOfficeのテンプレートを入れています。説明書自体は無料版で全部読めるカタチにして、実態は添付ファイルを売る感じです。

wookはキングジム運営の時に無料でスタートできて無料で運営できるというので使い続けていますが、今見ると個人出版会員というのが無くて、法人契約で月額料金かかるようですね。お金取られているんでしょうか?ドキドキ……(容量追加や、新サービス登録しなければよさそうですが)。

 

BOOTHの方は無料で使えます。

wookとBOOTHの手数料を比較して、100円で売った場合に手元にくる金額を比較すると

  • wook
    販売手数料25%
    100 - 100 * 25% = 75円
  • BOOTH
    販売手数料3.6%+10円
    100 - (100 * 3.6% + 10) = 86円

とBOOTHの方がお得だったりします。

BOOTHメインで展開していった方がよさそうかな。

ひょっとして、BOOTHでEPUBダウンロード販売もできる!? 


oritoyo.booth.pm