読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暖かい樹のブログ

楠樹暖の覚書

星くずのフラグメンツたなごころのたわごと閃きのフラッシュフィクションズ

萩尾望都展とタレーランの聖地巡礼の旅

旅行
Ads by でんでんアドネット

萩尾望都先生の原画を見に京都のマンガミュージアムへ。それだけだと足りないので『喫茶店タレーランの事件簿』のモデルとされる喫茶店へ。マンガミュージアムから歩いていける距離なのです。喫茶店の名はです。文庫に付いている地図と同じ位置です。

ランチとコーヒーを飲んで京都マンガミュージアムへ。

マンガミュージアムの萩尾望都原画展は受付カウンターの前だけでした。10分も見なかったかも(^^;)。戦争マンガのコーナーもできてたので見てきました。女学生が輪になっている絵がインパクトありました。一枚絵の絵画と違ってマンガだと時間軸を変えて描くことができるのが凄い。

京都に行ったので『喫茶店タレーランの事件簿』2巻に出てきた伏見稲荷も行ってきました。お山めぐりにもチャレンジ。お山めぐり、タレーランだと2時間くらいと書かれていましたが、30分くらいだったでしょうか。寄り道せずにひたすら歩いていただけですが。汗ダクダクで、下りの頃には脚ガクガク……。

京都伏見稲荷で買ったキツネのヌイグルミが、豊川稲荷のキツネのヌイグルミと同じでした。そして、新美南吉記念館のヌイグルミと比較してみると……

 

f:id:kusunokidan:20150711225750j:plain